忍者ブログ

--Goin' my world-- 我が道、我が世界を思うがまま邁進するプロサーファー榊原英基のブログ
05 2017/06 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 07

06.28.21:22

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/28/21:22

04.04.16:41

土曜日曜

ほどよい波を求めて



週末の海に向かいました



予想通り形のよいキレイな波



この頃になると、波を求めて海を目指す人達も少しずつ増えてくる



にわかに活気づいてきた



昨日の事だが、長い板と短い板



両方味わいたくて強風の中二本の板をかついでビーチへと歩いた



気分で乗り換えようと思って…






風はかなり強かった



両脇に抱えた板が音をたてて何度もぶつかる



ちょっとキツかったかなー



それでも頑張って波打ち際まで、どうにか辿り着いた



さて行くか



二本の板を足元に下ろし



どちらにしようか波を見ながら考えていた



よし、長いの



短いのを置いていこうとする



そこで大切な事にやっと気付いた



あまりの強風に板が風に飛ばされそう



これじゃあビーチに置いておけない



考えるが答えがみつからない



一枚車に置きに戻る



マヌケな行動






一夜明け、また海へと向かう



今日は板がクルマにひかれこわれた



こんな週末サーフィンでしたが、波が、みんなが、私をとても楽しませてくれました



感謝感激!










サーフィンスクール、愛知県名古屋発伊良湖サーフィン体験スクールツアー

拍手[0回]

PR

無題

9,2の板ですよね あら~ま~ 調子のいい板は自命が短いですね。

  • 2010年04月05日月
  • carlos
  • 編集
Re:無題
昨年秋、カリフォルニアに向けて我が相棒となった訳ですが、帰国後になってようやく意思の疎通が出来るようになりました
一冬越し、やっと互いの思いが通じ始めた頃でした
短命でしたが、新たな世界へと導いてくれた素晴らしい相棒でした
長い板の先っぽには、まだ見ぬ世界が確実にありました
2010/04/07 10:54
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら