忍者ブログ

--Goin' my world-- 我が道、我が世界を思うがまま邁進するプロサーファー榊原英基のブログ
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

06.07.20:47

JUNE

早いものでもう6月、サーファーには辛い梅雨時が近付いてきました。

6月といえばジューンブライド。

こんな最高の時期に身近な先輩というか、仲間というか、兄貴というか、飲み友達というか・・・(終わらないので強制終了)

結婚されましたー! やったね!! おめでとー!!!  


当日、私は慣れない正装で式場に向かいました。 
(気付き:慣れない格好の時は時間に余裕を持って準備する)

準備に着替えにスタイリングに手間取り出発は大分遅れてしまった。 けど会場が実家に近かったので(前夜実家泊)着いたら遅れは取り戻していた。 まるでマジックショーのように・・・

頑張って格好つけたつもりが、みんなにはマジシャンみたいと笑われた。 これを機にマジックを練習しようと思った(結構真剣に・・・)。

まずは受付
DCF_0192.JPG


みんなの前で書く字はいつも以上に下手になる











DCF_0194.JPG


このボード
サーファーカップルらしく貝殻で作ってある










名前が書いてありますが、誰が結婚したかというと
DCF_0193.JPG


マサくんとケイちゃんでーす
(長谷川将一プロ)







賛美歌を大声で歌い二人を祝福、そして喉がカラカラになって披露宴会場に入りました。 
カラカラを潤すため主賓の乾杯の掛け声と共にシャンパンを一気に飲み干したーーー
(本日も危険な香りがするね)

いやーめでたい! 料理も最高、酒も最高、二人の笑顔は超最高!!
これは飲まずにはいられません(私は決してお酒は強い方ではありません)。

ケーキ乳頭(だいぶ酔いがまわってきてる)
DCF_0195.JPG 


写真もこのとおり

かおがまっしろ

だれかわかんない

かんじもかけなくなってきてまふ

これじゃますいもういちまい
DCF_0196.JPG

まだケイちゃんがみえない









ここで私の画像の記録は途絶えた。 みなさんごめんなさい。

披露宴で自分的な一番のヒットは、マサ君が中国に留学していた頃の北京大学での写真。 
みなさんにこれだけは見せてあげたい。 まるで少林寺の師範のよう(ある意味中国人に近付いてる)、普通にみると中国人、酔ってみるとラーメンマン、真面目に香港映画に出てくるキャラ。 
これ笑うでしょ! 
あえて自分でその写真を選んでスクリーンで公開してたので書いちゃいましたー(マサ君ごめん)

そうこうしているうちに披露宴も終わり二次会へ、さらにメンバーは増えお酒は止まらなくなりました。
最高にハッピーな1日をありがとう! マサ君、ケイちゃん、おめでとーーーーーーーー!!!




サーフィンスクール、愛知県名古屋発伊良湖サーフィン体験スクールツアー



                                                                                                               2時かい? 3時かい??


 2次会の会場に入った。 入口にバーカウンターとボックス席、中に入ると広いホールの周りを席が囲む。 さらに奥にはオープンテラスor 屋外ガーデン風のエリア。 2階にはちょっと大人なくつろげるソファー。 気分に応じて色々なエリアで楽しめる。 お酒も豊富でいろいろ飲んでみました。 

こんな幸せな時間なかなか無いね。 お酒が止まらない、どころか飲みまくり。 途中から立っているのがキツいくらい酔いがまわってきた。 そう、最初から立ちっ放しであちこちの知り合いとずっと話してた。 結局最後まで座ることはありませんでした。 フラフラしながらあちこちでみんなといっぱい話ができてとても楽しかった。 楽しい時間はあっという間、気付くと終了の時間。 店を出て3次会に向かいました。 

なかなか店も決まらず、そうこうしてるうちに仲間の1人が酒をゲットしてきた。 何度目かの乾杯と共に3次会は始まった。 会場は店を出てすぐの高架の下のコンクリの地べた。 10代の気分に戻ってまだ飲み続けました。 気分がいいとこんなに飲めるんだー! 調子に乗って近くの池の中の飛び石を飛ぶ。 結構離れていて危険、しかもブーツで跳んだ。 池ーっ! 勢いをつけてジャンプする。 あれっ、跳べた。 でもギリギリ、怖いので1度でやめる。 

次は自転車遊び。 仲間がピストバイク(近々特集します)とやらを颯爽と乗ってきた。 
楽しそー、やってみる(アメリカで流行っているらしく、BMXを大きくした感じのやつ)  
みんな乗りたくて順番待ち、自分の番がホント待ちどおしかった(完全に童心)。
だんだん調子に乗り、勢いをつけておもいっきりウィリーした。 スッテーン! 
全開でケツから落ちた。 何故だかあまり痛くない。 (転び方が良かったって言われたが、後日かなりの泥酔だったため痛みを感じなかったという事が判明) 
けど危ないのでここでヤメ。 おとなしく見学する。 上手い人達が集まって練習してるというので見に行った。 テールスライドや回転系の技(名前わかんない)、後ろに走ったり、ウィリーしたまま走ったり、カッコよかった。 思わず歓声を上げてしまった。 こんなパフォーマンスが見られるなんて最高! ツイテルね、ノッテルね!! 

大満足したら腹が減ってきた。 目の前に某有名台湾料理店のネオンが・・・ 
吸い込まれていった。

 焼餃子、青菜炒め、酢豚、きくらげの甘酢、チャーハン、あさりラーメン、にビールお願いします!
もうビールの味はわかりません。 しかし、辛さだけはハンパない。 汗だくで舌はヒリヒリ、でもほぼ完食。 やればできるもんだ。 (だいぶお酒の力を借りてます) ふーーーーっ、もう無理、TAXIで家に帰ることにしました。
時計を見ると2時か3時かどっちかくらいだったような記憶が・・・ ではおやすみなさい

本当に中身の濃い1日でした。 楽しい思い出となる1日ができました。 

拍手[0回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら