忍者ブログ

--Goin' my world-- 我が道、我が世界を思うがまま邁進するプロサーファー榊原英基のブログ
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 9 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

09.16.14:53

目指せOOOO!!   第八話


日の出の瞬間をじっくり眺めるなんて

いつ以来だろうか・・・

さえぎるものが何も無く、太陽のエネルギーが解き放たれる



いいもの見ちゃった

ほんと上がるよ

疲れがぶっ飛んだ



日もだいぶ昇り、歩を進める前にスナップ写真を撮った

DSC05932.jpg




















DSC05934.jpg















ちゃんと覚えてるよ

DSC05925.jpg















でも、よく見るとまだ八合目



これからも今までと同じペースで登っていこう

足元も明るくなり、山肌がくっきりと浮かび上がってきた

大自然を感じた



静寂の中で聞こえる音

風と足音と鈴の音

本当に静かだった



心地よい朝の光を浴び九合目を目指す

そして山小屋にたどり着いた

2b9f48d8.jpeg





















「だいぶ登ったね」

「もう近いんとちゃう」

「ちょっと休憩しよ」



水分補給とエネルギー補給

たけPが用意した第二のおやつは板チョコだった

55dae8b8.jpeg













山登りにはチョコがいいらしい

これで血糖値を上げる



酸素補給も忘れない

だんだん空気が薄くなってきた感じがする

39e17fd5.jpeg





















2267d913.jpeg






















何だか足が痛くなってきた

たけPに聞くが、彼は大丈夫だという

なぜだろう?

befb809f.jpeg



お気に入りの
スニーカー
















たけPは

0eaf9d86.jpeg




ワークブーツ
















どちらも登山用ではないが丈夫な靴がいいと思った

歩いていて、薄いゴム底に当たる尖った岩が痛かった

それにあまりの負荷に靴が変形して破れそうになる



好きな靴で登りたいと思ったが、適した靴が必要

靴が壊れたら、裸足で歩く

これは不可能



完全に甘く見ていた

この後

富士山の恐ろしさをだんだんわからされることに・・・



気が付くとたけPが

fac54fb4.jpeg





















眠っている

そっとしておく





自分だけ気合を入れ

始動する

DSC05935.jpg





















そこで撮った写真には思いもよらぬ文字が書かれていた・・・


457b15cc.jpg





















つづく












こちらの記事はシリーズとなっています

初めて読まれる方は第1話よりお楽しみ下さい!

目指せOOOO!!  第1話
目指せOOOO!!  第2話
目指せOOOO!!  第3話
目指せOOOO!!  第4話
目指せOOOO!!  第5話
目指せOOOO!!  第6話
目指せOOOO!!  第7話
目指せOOOO!!  第8話
目指せOOOO!!  第9話
目指せOOOO!!  第10話
目指せOOOO!!  第11話
目指せOOOO!!  最終話











サーフィンスクール、愛知県名古屋発伊良湖サーフィン体験スクールツアー










拍手[0回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら