忍者ブログ

--Goin' my world-- 我が道、我が世界を思うがまま邁進するプロサーファー榊原英基のブログ
04 2017/05 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 06

12.15.17:22

Mele Karikimaka


今年も恒例のクリスマスイベント

Mele Karikimaka


名古屋栄のGARY'Sにて開催された

なんと13回目


私も何度となくお邪魔させてもらいました


先週の日曜の昼にスタート

周りはまだ明るいが、

店に入ればそこは......


まるで異空間

そして、少量のアルコールで

気分はハイに


昼間からこんなパーティーをしてしまうなんて......



最高でーーーーーーす!!





その模様をキャッチ

(少々荒い編集ですが、ご覧ください)



 



すごく楽しかったでーーーーーーーーす!!!!

カルロスさん、ありがとうございました

また来年も.....






サーフィンスクール、愛知県名古屋発伊良湖サーフィン体験スクールツアー
 



 
 忘れられない出来事


 
10数年前の事だろうか

自分がサーフィン始めて間もない頃


まだ立って滑るのがやっと

技なんて何も出来やしなかった


なので、入るポイントはロコの隣の港ポイント

ロコはうまいサーファーでいつもいっぱいだった


隣の港は波も小さく穏やかで

ヘタクソの自分にはちょうど良かった


それは台風が来た時だった

表浜(ロコとか港とかがある太平洋に面した渥美半島のビーチ)は

どこもがクローズ


こんなときは内側の浜にみんな向かう

自分もいつもは穏やかな港ポイント(クローズしてサーフィンできない)から先端の方へ向かった



台風が来ているということで

内側の浜でもかなりサイズはあった


気合いを入れ突入する

怖くて波の大きいアウトのピークには近づかなかった


チャレンジしてみたかったが、

怖かった




そこでサーフィンしている

いつもロコにいる

うまいサーファー達が......




手前でうまい人達を見ながら小さめの波で我慢していた



すると、見るからに屈強そうなバイキングの船長みたいな人が近づいてくる



いつもロコにいる人だ



少し焦って離れようとする

が、

バイキングの船長はパドルが早くすぐに追いつかれてしまった

大人しく観念した


もう好きにしてって思った





が、

意外にもその大男の口から発せられた言葉は......




『あっちの方が波いいぞ』


『来いよ』




びっくりして少し固まった



そして、恐る恐るいつもロコにいるうまい人達の所へ......





その人こそ、このパーティーの主催者カルロスさんでした



以降、海で会うと必ず

『元気かー?』

『調子どうだー?』

『いい波だなー』



いつも声を掛けてくれる

時には厳しくも暖かい言葉を......




そんな素敵な大先輩です!

c45e8011.jpg

 

拍手[0回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら